トップへ » 症例のご紹介 » 「歯・歯ぐきがしみて痛い」 » 歯茎が腫れて、出血する。口臭も気になる

歯茎が腫れて、出血する。口臭も気になる

治療前の患者さんの声
症例:歯茎が腫れて、出血する『以前から歯茎の調子が悪く、腫れたり歯磨きをすると出血したりしていました。

口臭も気になるので、将来歯周病で自分の歯がダメになってしまうのではないかと心配していま
した。

歯茎の調子が悪くなる度に近くのかかりつけの歯医者に行っていたのですが、炎症止めの薬をもらって一時的に収まって、また調子が悪くなると腫れてのくり返しで根本的な治療が必要なのではないかと思いました。

もともと歯並びが良くない上に、アマルガムや冠で処置した歯もあり、自分の歯を客観的に見て、汚いなとつくづく思いました。

細かく見ていただくと自分の歯がとても大変な状態にある事に気付きました。』  

次へ
治療前
症例:歯茎が腫れて、出血する歯石が多くついていました。

歯周ポケットの深い部分の歯石まで一度には取れませんので、数回に分けて、丹念に取って行きます。

深い部分の歯石取りでは、痛くない麻酔をします。当院では歯周病の手術をすることはまずありません。手術をせずに治せる方法があります。

次へ
治療後
症例:歯茎が腫れて、出血する歯石をすべて取り除き、歯茎も引き締まりました。病的な深さの歯周ポケットも無くなり、出血もしません。患者さんもお手入れが大変上手になられました。

ぴったり合っていない詰め物、被せ物も、マイクロスコープ下で精度の良い、フロスの引っかからない状態に仕上げました。

次へ
治療後の患者さんの声
症例:歯茎が腫れて、出血する『セラミックの歯を入れていただき、歯が真っ白で光っているみたいでとてもきれいになりました。

治療前とは笑ってもずいぶん印象が違います。歯が綺麗になると、自分に自信が持てますね。
朝起きると口の中がネバついていたのがなくなりました。歯磨きで出血する事もなく、歯茎も腫れなくなりました。

以前の治療の冠があってなかったので、フロスを入れると切れて歯と歯の間に残って苦労していましたが、今は簡単にお手入れできるようになりました。

これだけ丁寧に治療してもらえるなら、この金額は当たり前という気がしました。』



トップへ » 症例のご紹介 » 「歯・歯ぐきがしみて痛い」 » 歯茎が腫れて、出血する。口臭も気になる


コールバック予約

Page Top