トップへ » 医院について » 理事長紹介・経歴 » 自由診療のアルパーク歯科だからできること

自由診療のアルパーク歯科だからできること

理事長あいさつ
歯医者さんと1時間以上も相談できる医院はほとんどないと思います。先生に症状を言ってもわかってもらえない。何度治療しても治らない。保険の治療に疑問がある。今度はちゃんとした治療がしたい。など、色んなお話をじっくり相談できます。

お話だけでも結構です。ご安心ください。なんでも話せますから、心のモヤモヤを解消してくださいね。

理事長あいさつ画像小こんなエピソードがありました
歯が痛いので、歯医者に行っても、「虫歯ないですよ」といわれて困っている患者さんがいました。30前半の女性で、ずっと痛みが続くので、だんだん神経が参ってきて。ストレスで子供さんにも優しくできなくなって、塞ぎこんで引きこもりがちになっていたそうです。

ある日、当院へご来院いただくと、なんと歯の内側に6カ所も虫歯があったのです。患者さんが「痛い」と言っているのに、短い時間でパッと診察して、「問題がない」という歯科医師もいるのだなと驚いたものです。

理事長あいさつ画像小治療を終えられた患者さんは、うれしそうに帰っていかれました。

自由診療だからこそ、時間をかけた治療だからこそできる、丁寧な診査診断・治療を行えることが当院の特徴でもあり、誇りでもあります。



トップへ » 医院について » 理事長紹介・経歴 » 自由診療のアルパーク歯科だからできること


コールバック予約

Page Top