«  2018年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 根っこの辺りが腫れて憂鬱に 広島の歯医者 | メイン | 抜かないで自分の歯を残したい 広島の歯医者 »

2013年3月19日

歯周病の進行をくい止めたい 広島の歯医者

・左下の奥から2番目が治療後にかけた、ものがはさまる、痛みやしみはなし

・悪くならないと歯科へ行けない

小学校の頃に削られたのがすごく痛くて、涙流しながら行っていて、それがトラウマで歯医者に行くのが嫌だった、小学校のときから歯茎が腫れていた

・3年前に歯医者へ行き、口の中の治療を一掃(一気に治して)してもらった
・そこの歯医者の治療は痛みもなく大丈夫だった、痛くはなかったのでなんとか行った

・3年前に虫歯の治療をして以来、今回まで歯医者には通っていない

・歯茎弱いのは弱い、歯周病がある、磨いたら時々出血がある

・私はもう歯茎が弱いから、もう歯を抜かないといけないと思っていた

・これ以上歯周病進行するのはくいとめたい

・福山にいたが、2年前に転勤で広島に来た

その歯医者が福山だったのでもう通えず、探した
インターネットで「西区 歯科」と検索し、痛くない歯医者でHP見てここを見つけた、家が近いしよかっった

・つめものの中から虫歯出来るのもネットで調べてみて、きちんと治療したほうがいいと思った、左下のところもなかから虫歯になっていたので

・HPみて、こういうことなのかと思った、いろいろな知識をいれてそうなのかーと思った、今回歯がかけたことでよくわかりった

7504


2013年3月19日

2013_03_19_04957.jpg
右上1番目の歯と歯の間に歯石(縁上)がついています。これではフロス(糸ようじ)がひっかかってお手入れが難しい状態です。

2013_03_19_04960.jpg
機械を使って除去しています。

2013_03_19_04966.jpg
歯石(縁上)をとったあとです。フロス(糸ようじ)がスルッと通しやすくなりましたね。

2013_03_19_05009.jpg
右上1番目の裏側です。着色や歯石(縁上)、歯と歯の間にモヤモヤっとしたプラークもついています。

2013_03_19_05010.jpg
機械を使って除去しています。

2013_03_19_05014.jpg
歯石(縁上)、着色を除去したあとです。歯と歯の間のモヤモヤっとしたプラークはある状態です。フロス(糸ようじ)を通すと簡単にプラークが除去できます。

2013_03_19_05028.jpg
左上1番の裏側です。着色や歯石(縁上)がついています。

2013_03_19_05031.jpg
除去したあとです。

2013_03_19_05042.jpg
左上3番目の裏側です。歯と歯の間の歯石(縁上)があります。

2013_03_19_05045.jpg
機械で除去するとコポッととれました。

2013_03_19_05051.jpg
除去したあとです。これで、フロス(糸ようじ)がひっかからず通せますね。

・今日は上の前歯(左上犬歯~右上犬歯)を治療しました。


2013年3月11日

2013_03_11_04683.jpg
左下と右下1番目の歯と歯の間にフロス(糸ようじ)を通そうとすると、歯石(縁上)がある為ひっかかって動かない状態です。

2013_03_11_04692.jpg
機械で左下と右下1番目の歯と歯の間の歯石(縁上)をとっています。

2013_03_11_04738.jpg
裏側にも歯石(縁上)や着色があります。

2013_03_11_04739.jpg
機械で右下1番目の裏側の歯石(縁上)や着色などをとっています。

2013_03_11_04748.jpg
除去したあとです。

2013_03_11_04751.jpg
左下1番目の裏側の歯石(縁上)や着色をとっています。

2013_03_11_04756.jpg
除去したあとです。

2013_03_11_04772.jpg
2013_03_11_04773.jpg
2013_03_11_04774.jpg
2013_03_11_04775.jpg
歯石(縁上)を除去したことで、フロス(糸ようじ)がスルッと通るようになり、プラークが落としやすくなりました。これで、糸が引っかかることもなくお手入れが楽になりますね☆
今日は下の前歯(左下犬歯~右下犬歯)をしました。
※回数・費用など詳しくはこちら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.painless-dental.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/594

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
アルパーク歯科・矯正歯科 院長 亀田浩司

アルパーク歯科・矯正歯科
院長 亀田浩司

 ▼公式サイトはこちら▼
アルパーク歯科・矯正歯科

カウンセリングに2時間かける歯科医院は、なかなかないのではないでしょうか。実は、患者さんの状態や悩み、ご要望をしっかり把握せずに治療をすることは、不十分な治療につながることもあり、危険な面もあるのです。

自由診療だからこそ、時間をかけた治療だからこそできる、丁寧な診査診断・治療を行えることが当院の特徴でもあり、誇りでもあります。