«  2013年6月 2日 - 2013年6月 8日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2013年6月 2日

一度治療したら再発しないような治療が受けたい 広島の歯医者

・現在母が、他の歯科医院で歯の治療を受けているが、話を聞くたびに痛かったと言っている

・昔の治療が良くなかったそうで、かなりの大工事だとか

・私も左下の奥歯に小さい虫歯があるが、そういう話を聞くにつけて可能なら一度治療したら再発しないような治療が受けたいと思った

・昔歯列矯正をした時に痛かったので、こちらの無痛麻酔っていうのはどんな仕組みで痛くないんだろうと思ってこちらにきた

・矯正をしていたこともあって、歯には関心がある

・歯を長持ちさせたいのと、歯石や歯垢の無いツルッとした歯になりたい

7517


2013年6月2日

751720130602 (1).jpg
今日はお手入れの練習を一度お休みして、歯ぐきのポケットの中に隠れている歯石をとりました。
この歯石がくっついている限り、フロスがバリバリひっかかって気持ちよくフロスが通せませんからね。

751720130602 (2).jpg
きれいに除去できました。もうひっかかる物はありません。思う存分フロスをかけてくださいね。


2013年5月25日

751720130525(1).jpg
これは前回歯周ポケットの中に隠れている歯石を取った直後の下の前歯の歯ぐきの写真です。
まだ歯石を取った直後なので、歯ぐきの辺縁がボコボコしていますね。

751720130525(2).jpg
一週間経ちました。その間フロスをしっかりやっていただいただけで、ここまで歯ぐきが引き締まりました。
もともときれいなお口をされていますが、もっと改善できる所があります。一緒にがんばっていきましょう。


2013年5月19日

751720130519(1).jpg
今日はお手入れの練習2回目でした。フロスを通していただくようにお伝えしましたが、フロスがバリバリ引っかかってお手入れしづらい場所がたくさんありました。
原因は歯茎のポケットの中に隠れている、縁下歯石です。これがバクテリアの塊で、知らないうちに歯周病の原因になっていると思ったら恐ろしいですね。

751720130519(2).jpg
超音波スケーラーで除去しました。歯の面がツルッとしているのがわかります。
あとはこのツルツルの面にフロスを通してこれを維持していけばオッケーです。1日一回フロスを通してくださいね。

※回数・費用など詳しくはこちら

« 2013年5月26日 - 2013年6月 1日 | メイン | 2013年6月 9日 - 2013年6月15日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
アルパーク歯科・矯正歯科 院長 亀田浩司

アルパーク歯科・矯正歯科
院長 亀田浩司

 ▼公式サイトはこちら▼
アルパーク歯科・矯正歯科

カウンセリングに2時間かける歯科医院は、なかなかないのではないでしょうか。実は、患者さんの状態や悩み、ご要望をしっかり把握せずに治療をすることは、不十分な治療につながることもあり、危険な面もあるのです。

自由診療だからこそ、時間をかけた治療だからこそできる、丁寧な診査診断・治療を行えることが当院の特徴でもあり、誇りでもあります。