«  2013年6月24日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2013年6月24日

虫歯を止めたい なりたくない 広島の歯医者

・小さい頃か虫歯が多くて何回も治療に通ってうんざりしていた

・だから歯科医院に一か月に一回メンテナンスで通って、その度に衛生士さんや先生に「私虫歯ない?」って何回も聞いて「大丈夫ですよ」って言われていたのに、ある日柿の種を噛んだら歯が欠けたので、その事を先生に言ったらあっさり「虫歯です」って言われて、一ヶ月に一回チェックしてもらってたのに納得がいかないし、私が小学校の頃から治療方法が変わらないのも解せない

・歯科の麻酔も嫌いだし、歯を削るのも嫌いなのでネットで調べてアルパーク歯科に来た

・小さい頃からずっと治療してるから恥ずかしいくらい治療跡がある

・私の希望としては虫歯を止めたい、もう虫歯にはなりたくない

7569


2013年6月23日

7569 20130627 (1).jpg
今日はプラークコントロールの練習の2回目でした。だいぶお手入れが行き届くようになりました。
少し難易度を上げて、注意しないといけないポイントのお手入れをおさらいしましょう。
ここは左上一番奥の内側、歯周ポケットが6ミリあるところです。

7569 20130627(2).jpg
ここまでポケットが深いと、歯ブラシやフロスではポケットの底に溜まる細菌を掃除する事ができないので
細い歯間ブラシをポケットの底に向かって縦に挿入します。
実際やってしただいたときは一回で上手にできました。お家でもこのお手入れを続けてくださいね。


※回数・費用など詳しくはこちら

« 2013年6月20日 | メイン | 2013年6月30日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
アルパーク歯科・矯正歯科 院長 亀田浩司

アルパーク歯科・矯正歯科
院長 亀田浩司

 ▼公式サイトはこちら▼
アルパーク歯科・矯正歯科

カウンセリングに2時間かける歯科医院は、なかなかないのではないでしょうか。実は、患者さんの状態や悩み、ご要望をしっかり把握せずに治療をすることは、不十分な治療につながることもあり、危険な面もあるのです。

自由診療だからこそ、時間をかけた治療だからこそできる、丁寧な診査診断・治療を行えることが当院の特徴でもあり、誇りでもあります。