«  2018年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 穴が開いた歯をしっかり治して、気にせず笑えるように JR新井口 アルパーク歯科 | メイン | 疲れたときに奥歯に痛み 広島の歯医者 »

2014年2月14日

長年歯医者に行ってなくてボロボロ 広島市のアルパーク歯科・矯正歯科です

・長年歯医者に行ってなくてボロボロ
・10年以上前の前歯の差し歯がとれて、放置していたら周りの歯が乱食い歯になってきました。前歯も無いし、矯正も兼ねて治療を希望
・歯の治療は恐い・痛いというイメージがあり、長い間逃げてきた
虫歯を放置して状態がひどい為、お医者さんにあきれられるのではという恥ずかしさもあり中々来院できず
・今回来たのは、もう追い詰められたから、虫歯から脳にきたりとかすると・・・。
・妻から色々言われて、重い腰あげてきた
・治したいところは全部治したい
・理想は失った歯を噛めるようにもとに戻してもらいたい

7544

2014年03月01日


右下前歯の内側の歯肉の状態がとても良くなっていますね☆
2枚の写真を見比べると炎症の状態も改善されています。そろそろ次のスッテップですよ!
楽しみですね☆
7544-20140301-1.jpg
7544-20140301-2.jpg


2014年02月09日


今日は、歯茎の検査をしましたが、経過がとてもいいですね。
ただ左下の一番奥の歯は、歯石がついていますね。
140209①除去前.jpg140209②除去後.jpg

見えるところだったので、取り除いておきました。
順調にいけば、もう少しで次のステップですね☆

2014年01月19日

左上の7番と8番の間の歯肉の状態が良くなってきています!
さらに、歯肉の中に隠れていて歯石も見えてきているので
取り除いておきました。
20140119 (1).jpg
20140119 (2).jpg

ただ、歯肉の中にまだ隠れた歯石が残っている可能性があります。
とても頑張ってくださっているので、この調子で続けてみてくださいね!

2014年01月13日

今日は、仮歯を再作成しました。しみは落ち着いたような感じでしたが、
何か違和感を感じるようならご連絡してください。
お手入れは今まで通りしかっりしてもらって大丈夫です。

万が一、また外れてしまうようなら仮歯は保存しておいてくださいね☆

2014年01月04日

明けましておめでとうございます☆
今年もよろしくお願いします!!
さて、今日は左下の一番奥の歯をクリーニングしました。

無題.jpg
麻酔をして歯茎の中を触っているので、2~3日は口内炎ができやすいと
思われます。(矢印のところ)
歯ブラシは、柔かめで優しくお手入れしてくださいね。

歯肉はもとに戻るので心配はいりませんよ♪

2013年12月20日

お口の中の状態は、とても改善されてきました☆
しかし、まだ右下の2番と左下の一番奥の歯の歯周ポケットが
もう少しですね。
無題 1.jpg

歯周ポケット内の洗浄をもう少し続けましょう。
頑張って頂いている成果は出てきているので、安心してくださいね☆

2013年11月24日

20131124 (1).jpg20131124 (2).jpg
右下前歯の内側、状態は良くなってきています☆
ただ、歯の並びの関係でお手入れしにくいですね。少し炎症が・・・。

20131124(3).jpgここは、先の細いインタースペースブラシを
毎回優しく使用してみましょう☆
細かいところまで届くので、効果がありますよ♪


2013年11月02日

131102 (1).jpg
前回お掃除をしてから更に歯肉の状態が良くなっているので、
中に残っていた歯石が覗いてきています!!

131102 (2).jpg
この歯肉の中の歯石は、全て取り除けました☆
ただ、歯と歯の間なのでお手入れのフロスをしっかりと
継続して下さい。

"継続は力なり!"ですね(笑)

2013年10月26日
20131026 (1).jpg

今回は、左上奥の歯石を発見しました!!
帯状に歯茎の中に隠れていますね。

20131026 (2).jpg


少しずつ崩しながら、取り除いておきました☆
20131026 (3).jpg

歯茎の中に細菌が溜まりやすいので、歯茎の境目のお手入れは
引き続き注意を。
20131026 (4).jpg
治療は順調なので、この調子で"虫歯&歯周病サヨナラ"を目指しましょう

2013年10月20日
20131020 (1).jpg
歯茎の下に頑固な歯石が隠れていますね!!

20131020 (2).jpg
麻酔をして、歯石を除去しているので後に少し痛みが出るかもしれません。
お手入れは、2~3日は軽くマッサージしながら行って下さいね。

2013年09月29日

20130929(1).jpg

歯茎の中に大きな歯石が隠れていました!!
プラークも溜まりやすかったですね。

20130929(2).jpg

歯石も除去できたので、後は深くなっているポケット内に
プラークが溜まらないようにまずは先の細い歯ブラシでやさしく
かき出すようにしてみましょう♪

2013年08月21日

130821(1).jpg

お手入れが、徐々に行き届きはじめているので歯茎のブヨブヨが更に
落ち着いてきましたね!
ただ、頑固な歯石は歯茎の中にもついています。

130821(2).jpg

歯石を除去して、お手入れも大分しやすくなりましたね♪
歯茎が更に引き締まって、中の歯石が見えてくるので、クリーニングの負担が軽くなりますよ。
無理せず、今の調子で☆

2013年08月01日


20130801(1).jpg

最初の頃は、黒く固い歯石が付いてフロスがまだまだ引っかかっていましたね。
歯石を徐々に取り除いていったのですが・・・

20130801(2).jpg

赤丸の所は、触れた時の出血が減ってきているので、炎症が少し落ち着いてきていますね♪
お手入れが難しい場所なので、今後もお手入れの方法を一緒に工夫して行きましょう。
黄色の矢印の所は、順調ですよ☆


2013年07月29日

20130729(1).jpg

大きな黒い歯石が付いていますね。フロスもジャリジャリと引っかかります。

20130729(2).jpg

歯茎の上に付いている歯石を取りました。
これで、フロスも引っかからずにできますね☆


2013年06月23日

2013.06.23(1).jpg

初めて来院されたときは、歯茎の状態も腫れてブヨブヨしていますね。
歯茎の境目の軽いマッサージをまずは頑張って頂いたのですが・・・

2013.06.23(2).jpg

見てください!頑張って頂いている成果が少し出てきていますよ♪
順調に行けば、次のステップですね☆

※回数・費用など詳しくはこちら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.painless-dental.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/612

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
アルパーク歯科・矯正歯科 院長 亀田浩司

アルパーク歯科・矯正歯科
院長 亀田浩司

 ▼公式サイトはこちら▼
アルパーク歯科・矯正歯科

カウンセリングに2時間かける歯科医院は、なかなかないのではないでしょうか。実は、患者さんの状態や悩み、ご要望をしっかり把握せずに治療をすることは、不十分な治療につながることもあり、危険な面もあるのです。

自由診療だからこそ、時間をかけた治療だからこそできる、丁寧な診査診断・治療を行えることが当院の特徴でもあり、誇りでもあります。