«  2016年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年8月26日

こんにちは。広島のアルパーク歯科・矯正歯科の受付です。

日々の業務の中にも色々ありますが、その中でもミスをしてしまう事があります。
本当はあってはいけない事ですが、先日自分の管理不足からスタッフのシフトのミスがありました。

忙しさは理由になりませんし、その人だけでなく、周りのすべての人に迷惑をかける事になってしまい、色々な人が助けてくれました。本当は自分一人で責任を持って対処するべき事、と思いますが、なにも言わなくても助けてくれて、皆の優しさが身に沁みました。

私も誰かがミスをしたり、落ち込んでいる時は、さりげなくその人の力になれるような行動をしたいな、と思いました。

2016年8月16日

こんにちは。
広島のアルパーク歯科・矯正歯科の滅菌です。

このお盆休みは、特に遠出はせず近所に出掛けたり、家でオリンピックを観て過ごしました。

LIVEで観れる試合はなるべく観て、ドキドキしながら応援していました。
自分の記録との戦いや、相手との駆け引き、自分の完璧な演技をするための緊張感など、テレビ越しでも伝わってきて感動していました。

選手達の超人的な身体能力には同じ人間とは思えない驚きがありますが、オリンピックはなんといっても選手達の精神力の強さが素晴らしいと思います。

劣勢になっていても諦めず挑んでいく、平常心を保ち普段の演技をする。
身体能力と精神力を兼ね備えてこそ世界の舞台で戦えるんだと思います。

日本選手達にパワーをもらって連休明けから頑張っていきたいと思います。
まだオリンピックは続くので今後も応援していきたいです。

2016年8月 5日

こんにちは 広島のアルパーク歯科の滅菌です。

明日は、第71回の原爆の日です。
今年5月にオバマ大統領が広島に来られ、現職大統領として初めて 原爆慰霊碑に献花しました。
とても意義のある事だったと思います。
私は結婚して他県から広島へ来たのですが、初めて広島で勤めた歯科の先生は元 軍医の先生でした。

その先生から当時の悲惨な様子を聞き、大変ショックを受けました。その先生はたまたまお休みで田舎に帰っておられ、帰る朝、芸備線の中で原爆に遭われたそうです。
すぐ広島に駆けつけると一面の焼け野原で、真っ黒で前か後ろかわからない亡くなられた方、大ケガをして男か女かわからない方、川の中には水を求めて飛び込んだ人があふれ、川を流れる水は血で真っ赤だったそうです。

日々色々な話を聞いていくうちに、原爆に対する恐怖と怒りを覚えました。
また 前の他県の病院では見た事がなかった被爆者健康手帳を初めて知りました。
この手帳があると医療費の支援を受ける事が出来ます。その当時で原爆から40年以上経っていたのですが、年配の患者さんは、ほとんど被爆者手帳を持っていらっしゃいました。お年のせいもあるでしょうが、皆さん歯だけでなくお身体の不調も訴えていらっしゃいました。

広島での演説でオバマ氏は「1945年8月6日の朝の記憶を風化させてはならない」と言われました。

被曝から71年、原爆で犠牲になられた多くの人々の上に、今の私たちの生活がある。

広島から平和を発信する それがここに住む私達の使命じゃないかと思います。

« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
アルパーク歯科・矯正歯科

アルパーク歯科・矯正歯科
 ▼公式サイトはこちら▼
アルパーク歯科・矯正歯科

歯医者さんと1時間以上も相談できる医院はほとんどないと思います。先生に症状を言ってもわかってもらえない。何度治療しても治らない。保険の治療に疑問がある。今度はちゃんとした治療がしたい。など、色んなお話をじっくり相談できます。

お話だけでも結構です。ご安心ください。なんでも話せますから、心のモヤモヤを解消してくださいね。