«  2018年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年8月24日

こんにちは。広島のアルパーク歯科の滅菌です。

昨日テレビでハワイの特集をやっていて、私が学生だった頃に、1か月間の短期留学でハワイに行った時のことを思い出しました。

ハワイは私が初めて訪れた海外で、物の大きさや時間感覚、出会う人達全てがとても新鮮でした。
今まで知らなかったことをたくさん経験できる毎日が、本当に楽しかった事を覚えています。

ホームステイ先のホストマザーもすごく素敵な方で、私達を色々な場所に連れて行ってくれました。
ホストマザーが講師を務めるレイ作り体験や、赤ちゃん出産前の行事ベイビーシャワーに参加したり、ハワイ北部のサーフィンの聖地に行き、道中では一面のパイナップル畑を見たりなど、思い出せば思い出すほど本当に貴重で素晴らしい体験ばかりです。

特集番組の中では、私の訪れた場所も紹介されていましたが、まだ知らない事や場所の方が多く、それを見た私はもう一度ハワイに行きたい!と強く思いました。

ハワイだけに限らず色々な場所で、学生時代に身に付けた英語力を活用し、もっともっと知らない事をたくさん吸収して、それを仕事や日常生活にいかしていきたいとも思いました。
さらに、私が見て聞いて感じたことを何かの形で発信できればと思っています。

2018年8月16日

こんにちは 広島のアルパーク歯科の滅菌です。

今週の月曜日 6日に、広島は73回目の原爆の日を迎えました。
原爆が落ちた8時15分 豪雨の被災地ても、黙祷する被災者や救助隊の姿が見られました。

私は 結婚して広島へ来たのですが、来てすぐ勤めた歯科の先生から原爆の話を伺い、衝撃を受けました。
水を求めて飛び込んだ人々の血で、川を流れる水は真っ赤だったそうです。
当時の悲惨な状況を聞くにつれ、原爆に対する恐怖と怒りを覚えました。

それまで他県でも歯科に勤めていましたが、広島に来て被爆者健康手帳という物を初めて見ました。
当時 年配の患者さんはほとんど持って来られました。
皆さんお年のせいもあるでしょうが、歯だけでなくお身体の不調も訴えていらっしゃいました。

最近 福山工業高生が、被爆者の話をもとに被爆直後の広島をVRにし、話題になっています。
あの日 広島で何があったかを後世に伝えていく事が、私たちの使命だと思います。

2018年8月 1日

こんにちは 広島にあるアルパーク歯科の受付です。

毎年「今年の夏は暑い」と言われていると思います。
私は、実家で暮らしていますが部屋にエアコンはなく、夏は扇風機、冬は電気ストーブで乗り越えてきました。

ですが、今年の夏は我慢できないほど暑く、熱中症になってもいけないのでエアコンのかわりになる物を探しに 電気屋さんに行きました。

私の接客をしてくれたのが50代くらいの男性でしたが、クールビズとはいえ第2ボタンまでシャツが開いており、 ネックレスは見えるし、小指に金の指輪をしていてすごく気になりました。
この人には「話しかけられたくないな」というのが第一印象でした。

話して見ると感じの良い方で、知識のない私に詳しく説明してくださり、結局エアコンを買ってしまったのですが、

私も人と関わることが多く、第一印象でその人の印象が決まってしまう事もあるので気を付けようと思いました。

« 2018年7月 | メイン | 2018年9月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
アルパーク歯科・矯正歯科

アルパーク歯科・矯正歯科
 ▼公式サイトはこちら▼
アルパーク歯科・矯正歯科

歯医者さんと1時間以上も相談できる医院はほとんどないと思います。先生に症状を言ってもわかってもらえない。何度治療しても治らない。保険の治療に疑問がある。今度はちゃんとした治療がしたい。など、色んなお話をじっくり相談できます。

お話だけでも結構です。ご安心ください。なんでも話せますから、心のモヤモヤを解消してくださいね。